年賀状はいる?いらない?必要性を考える。

 

 

 

 

毎年年賀状を送る習慣が日本にはありますが、

それって必要なの?なくてもいいの?と思っている方多いですよね。

 

 

こちらを読んで下さっている方も同じ疑問を持っていらっしゃると察します。

 

 

 

あくまで個人の意見です。

 

 

私は

 

年賀状は要らない!!!

 

と考えます。

 

 

 

なぜなら

 

労力・費用・時間がもったいないから。

 

 

単純にそう思いません?

ただ単純に。

 

 

いやそんなことはないよ。

古くからある礼儀みたいなもので、、、、、

 

 

いやいや、、

マナーとか思いやりとかひっくるめて、

 

 

年賀状にかける

労力・費用・時間もったいないです。

 

 

年賀状作るのにデザインを考えたり、

宛名書きをしたり、締め切りに迫られたり、

苦でしかないです。

 

 

あとは、

 

・みんながやっているから。

・年賀状を出すのがしきたりだから。

 

という理由も意味不明です。

 

 

 

自分の選択に意思は無いのか?と思います。

 

 

 

みんながやっているから何ですか?

 

 

私もやらないと白い目で見られる。

この人はマナーがないと思われる。

 

 

年賀状を出さないで消える関係なんて

これからのあなたの人生に必要ありません。

 

 

マナーがないと言われても、

なぜそれがマナーになっているのかさえ不明。

 

多くの人が面倒だと思っているものをなぜマナーと位置づけするのかも私にはわかりません。

 

 

 

時に、、ビジネスなんかでお付き合いで出さなくてはいけない場合もあるのは理解しています。

(本当はそれさえも要らないと思っている)

 

 

年賀状自体が全て無駄で必要がないとは思っていません。

 

私が年賀状でいいなと思う所は一つ。

 

 

 

直筆が書いてある事。

 

 

 

その人の事を思って書いてある文章は気持ちが穏やかになりますし、

素敵だなと思うのです。

 

 

 

 

最初年賀状を出すようになった時って、みなさんそんな気持ちだったのかもしれません。

 

ただそれが習慣化し、

 

「書かなければいけない」

 

となった時点で私は不要だと思うのです。

 

 

 

もし、送る相手がおばあさんやおじいさんで、

携帯もあまり使えないような場合は、

送ってあげると喜ばれるのではないかなあと思います。

 

ただ、これも

 

「喜ぶだろうから送りたい」

 

という気持ちが大事だと思います。

 

 

 

時に、

しきたりや文化に厳しく、とても大切にされていらっしゃる方に年賀状を送らなければいけない場面もあるかもしれません。

 

ただ、よく考えて、

その人とこれからも仲良く付き合っていくべきなのか、いかなくてはならないのか。

 

送らなければいけないと決めているのはあなた自身です。

 

 

 

 

 

私は

「送りたい」

場合以外で年賀状を送る必要性はないと考えます。

 

 

今の日本社会で送らなくてはいけない相手へ

「送らない」という選択肢は難しいと思いますが。

 



色々述べましたが、お伝えしたいのは


労力・費用・時間がかかる事なのに

なんとなくでやるなんて

人生一回しかないのにもったいないよ。

もっと楽しもう。

年賀状を作る時間があるなら

 

自分の好きなことしよう。

ってことなんです。

加えて、

やらなきゃいけないことは増えるばかりだけど、

本当に本当にやらなきゃいけないの?

本当に必要なの?

ってことなんです。

 

 

 

 

 

 

またこんな事柄に直面したら

思いの丈を述べたいと思います。

 

 

 

 

 

お付き合い頂きありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

End